プラスチック部品組立ライン

業界
  • その他
工程
  • 圧入

部品セット工程をエアシリンダから
電動アクチュエータに置き換えたことで
チョコ停がなくなりました!

【従来の問題点】
  • ・プラスチックの部品をケースにセットするための移動と昇降の動きをエアシリンダで行っていました。
  • ・エアシリンダが停止する時の衝撃により、部品の落下が発生していました。(30分/日)
【改善内容】
・移動・昇降の動作部分をエアシリンダからロボシリンダに置き換えました。
【改善結果】
・部品が落下することが全くなくなり、チョコ停は発生しなくなりました。
チョコ停時間:30分/日 → 0分

関連商品情報

アクチュエータ
RCP2-SS8C
RCP4-RA5C

資料請求・問い合わせ

製品に関するお問合せをはじめ、導入をご検討のご相談などお気軽にお問合せ下さい。