企業活動スポーツ支援活動

アイエイアイは、地域社会との交流を目的とした様々な活動を行っています。ここでは、地元(静岡市清水区)のスポーツ支援活動について紹介いたします。

生形秀之(エスパルスドリームレーシング)

アイエイアイは、地元静岡市清水区出身のオートバイレーサー生形秀之選手をスポンサーとして応援しています。
生形選手は、2005年に地元清水の活性化とスポーツ振興を目的に立ち上げた、エスパルスドリームレーシングで活躍中です。

全日本ロードレース選手権『J-GP2クラス』に参戦し、2010年、2011年はシーズンランキング3位。2012年、2013年はシーズンランキング2位という見事な結果を残しています。

そして2014年のシーズンは、オフシーズンに負った怪我の影響で十分な準備ができず厳しい状況の中、開幕戦は3位、第2戦はトップと僅差での2位、第3戦、第4戦は3位と安定した成績を残しランキング2位をキープ。しかし第5戦は予選でセッティングに苦しみ11番グリット、そこから追い上げてなんとか4位。そして最終戦となる第6戦は予選2位から、決勝の当日に負った怪我の影響があったものの、2位でゴール。シリーズランキング2位となりました。
トラブルに負けず、粘り強い力を発揮した1年でした。今後の更なる活躍を期待しています。

生形選手のコメント

今シーズンは開幕前の怪我の影響で非常に厳しいシーズンでした。そんな中、表彰台5回(全6戦中)獲得し、3年連続のランキング2位となりました。
目標のチャンピオンになかなか手が届きませんが、手強いライバルがひしめく中、ライダーもチームも常に進歩できています。これもバックアップしてくれる多くの皆様のお陰です。心より感謝申し上げます。来シーズンもよりチャレンジしていきますので、引き続き応援宜しくお願いします。

 

アイエイアイプレゼンツ エスパルス親子サッカー教室

2013年11月4日(月・祝)にアイエイアイスタジアム日本平にて「アイエイアイプレゼンツ エスパルス親子サッカー教室」を開催しました。
当日はエスパルスから、3名の選手と3名のコーチが参加し、とても楽しいサッカー教室になりました。
弊社はこれからも地元の方との交流を深める機会を作っていきたいと思います。

56名の親子が参加されました

エスパルスの選手と試合を楽しむ子供達

清水エスパルス

アイエイアイは地元静岡のプロサッカーチーム「清水エスパルス」をスポンサーとして応援しています。

アイエイアイは2013年2月8日に、清水エスパルスのホームスタジアムである、清水日本平運動公園球技場(日本平スタジアム)のネーミングライツを取得しました。今まで以上に「清水エスパルス」の活動の支援と地元清水へ貢献していきたいと思います。


清水エスパルス公式webサイト
http://www.s-pulse.co.jp/

(c)S-PULSE
(c)S-PULSE
今シーズン(2013年)より新加入した
バレー選手
ディフェンスをかわす
高木俊幸選手
(c)S-PULSE (c)S-PULSE
マスコットキャラクター
“パルちゃん(右)”と
“ピカルちゃん(左)”
円陣を組んで士気を高める選手達

サッカー大会

アイエイアイは、地元清水区で開催されるサッカー大会に協賛して、「サッカーのまち清水」での交流を深める場の提供に協力しています。

家康公記念杯 第9回 清水スーパーシニアサッカー大会

2012年3月17日、18日に清水区内の会場で「家康公記念杯 第9回 清水スーパーシニアサッカー大会」が開催されました。
この大会は、生涯スポーツとしてサッカー競技を通して高齢者がいつまでも健康でいきいきと活動し、シニアサッカーのより一層の普及を目的にした大会です。

今年は、60歳以上対象の「チャンピオンシップの部」・「エンジョイサッカーの部」、70歳以上対象の「ロイヤルゲームの部」で構成され、全国から総勢35チームが参加し、熱戦を繰り広げました。

お互いを激励しあう選手達

試合の様子

チャンピオンシップの部 優勝「清水クラブOB」

試合の様子

広告掲載

アイエイアイは、大会プログラムに広告掲載を行う形で協賛をいたしました。

第26回 全国少年少女草サッカー大会

2012年8月10日(金)~14日(火)に清水区内の会場で、小学生のサッカーチームが全国から男子の部に256チーム、女子の部に32チーム、合わせて288チーム約6,000人が集まり、白熱した試合が行われました。

今年で26回目を迎えたこの大会には過去現在日本代表で活躍する選手も参加しており、未来の日本代表目指して、多くの子供達が全8試合を戦いました。
大会期間中、メインスタジアムでは「サッカーまつり」が開催され、地元静岡の名産品やサッカーグッズの販売、清水エスパルスの選手のトークショーなども行われました。

詳しい情報(結果・成績)はこちらをご覧下さい。

必死にボールを奪おうとする選手

未来のなでしこジャパン

男子に負けない迫力とスピード感

ゴールを決めて喜ぶ選手達

広告掲載

アイエイアイは、大会プログラムに広告掲載を行う形で協賛をいたしました。

第36回 静岡市長杯 清水チャンピオンズカップ少年サッカー大会

2008年12月23日~25日に清水区内の会場で、全国から計32チームが集まり、白熱した試合が行われました。
詳しい情報(結果・成績)はこちらをご覧下さい。

ゴールに向かってまっしぐら

未来のJリーガー

必死にボールに食らいつく選手たち

相手を翻弄する巧みなボールさばき

広告掲載

アイエイアイは、大会プログラムに広告掲載を行う形で協賛をいたしました。

清水CUP・JAしみず杯 第10回清水レディースカップサッカー大会

2008年7月25日~27日に清水区内の会場で、計22チームが集まり、白熱した試合が行われました。
詳しい情報(結果・成績)はこちらをご覧下さい。

白熱した試合が行われました

巧みな技で相手をかわしていきます

ゴールに向ってシュートをはなちます

円陣を組み気合を入れています

広告掲載

アイエイアイは、大会プログラムに広告掲載を行う形で協賛をいたしました。

エスパルス杯争奪 第9回 Shimizu Jr ユースサッカー大会

2007年12月26日、27日に清水区内の会場で、県内外、遠くは韓国から計24チームが集まりトーナメント戦が行われました。
詳しい情報(結果・成績)はこちらをご覧下さい。

広告掲載

アイエイアイは、大会プログラムに広告掲載を行う形で協賛をいたしました。