アイエイアイのメールマガジン IAI e-magazine

アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン157号
 
IAI Quality and Innovation
このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。
画像が表示されない場合は、こちらをクリックしてご覧ください。

みなさん、こんにちは。

梅雨の時期に咲く花と言えばやっぱりあじさいを思い浮かべますよね。あじさいの原産国は日本ですが、昔は今のような人気がある花ではありませんでした。現在のように美しくて人気のある花になったのは、日本からヨーロッパへ渡り品種改良がされてからのことだそうです。そう言えば、鎌倉にはあじさいがたくさん咲くことで有名なお寺があるそうですね。家にこもりがちな季節ですが、今年はぜひ訪れてみようと思います。

それでは、また来月号でお会いしましょう!

 
新製品   お知らせ
 
新製品

ダイレクトドライブモータは、ベルトや減速機等の減速機構が無いため、回転テーブルを直接モータで駆動するロータリアクチュエータです。減速機構が無いためコンパクトで高速性・応答性に優れています。

【特長1】高トルクタイプ、中空穴大口径タイプをシリーズ追加
【特長2】高トルク、高可搬質量
高トルク、高可搬質量のシリーズが追加され、用途に応じてお選びいただけるようになりました。


 

【特長3】高速、高加減速
位置決め時間の短縮により、装置のサイクルタイム短縮が可能になり、生産性の向上を可能にします。


 

【特長4】高分解能タイプをシリーズ追加


 

【特長5】インデックスタイプと多回転アブソリュートタイプが選択可能

 

 

●詳細情報はこちらをご覧ください。
 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_dd_140606.html

カタログ

 

■カタログを無料でお届けいたします。
 ご希望の方は次のページからお申込ください。
 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/document

 

新製品
【特長1】ピック&ロータリ仕様を追加
●把持回転一体化ユニット
 把持と回転の軸を一本にすることで、
 装置を小型・計量化でき、高速化が可能になりました。
●独自の把持機構
 把持する際はバネで、解放する際は、
 ソレノイドを駆動して行います。
●把持機構と旋回機構のフローティング(特許出願中)
 回転時に把持機構の配線がねじれないため、
 ケーブル断線を防ぐことができます。
【特長2】回転軸付仕様をご用意

・垂直軸の先端に、超小型回転軸のみを設置したタイプもご用意しています。
・搬送物の向きを変えての移動、整列が可能です。

【特長3】高速、高加減速度対応
・最高速度2500mm/s、最高加速度3.2Gの
 高速・高加減速により、
 装置のサイクルタイムを短縮します。

 

【特長4】効率の良い動作範囲

・400mm(X軸)×300mm(Y軸)の広い動作範囲を確保しました。
 四角い動作範囲は無駄なスペースが無く効率的です。


 

【特長5】剛性が高く、設置が容易

・フレームの剛性が高いため、可搬質量が大きく、振動も抑えることができます。
・ワークの高さの面に取り付けるため設置が容易です。

 

 

●詳細情報はこちらをご覧ください。
 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_ct4_140620.html

カタログ

 

■カタログを無料でお届けいたします。
 ご希望の方は次のページからお申込ください。
 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/document

 

お知らせ

【広告(日刊工業新聞掲載)のお知らせ】

日刊工業新聞に掲載しましたアイエイアイの新聞広告をご覧いただけます。
http://www.iai-robot.co.jp/company/ads/newspaper/index.html

コーヒータイム


■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

 


配信停止 配信先変更 登録情報変更 メール問合せ

 

2014.6.24発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係

静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL:0800-888-0088/FAX:0800-888-0100 または TEL:0120-119-480/FAX:0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/ e-mag@iai-robot.co.jp