アイエイアイのメールマガジン IAI e-magazine

アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン162号
 
IAI Quality and Innovation
このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。
画像が表示されない場合は、こちらをクリックしてご覧ください。

みなさん、こんにちは。

気温がぐっと下がり、冬がすぐそこまで近づいてきましたね。富士山には雪が積もり、白と青の色合いがとてもきれいです。私は普段、宝永山が見える静岡側から富士山を見ています。先日、山梨側から富士山を見たときに、いつも見ている富士山とは違う姿に見とれてしまいました。眺める方角によって、違う表情を見せる富士山は、何度見ても見あきることがありません。これからも美しい富士山を守っていけたらいいですね。

それでは、また来月号でお会いしましょう!

 
新製品   使用例
新製品

【特長1】クリーン対応タイプが追加(2014年11月1日)

 スライダタイプ3機種(SA4/SA6/SA7)にクリーン度クラス10対応の
 クリーン対応タイプが追加になりました。

 

【特長2】原点復帰不要のため、装置立上げ時間が短縮

 バッテリレスアブソエンコーダ搭載により原点復帰が不要のため、
 装置をすぐに動作させることができます。また、原点復帰用の近接センサ等も不要です。

 

【特長3】メンテナンス工数低減

 現在位置を保持するためのバッテリが不要のため、定期的なバッテリ交換が必要ありません。
 また、バッテリの購入や破棄にかかるコストが削減できます。


 グリスアップはフレームカバーを取り外して、
 左右2ヶ所のグリスニップルからボールネジとガイドに
 同時給油が可能です。
 (RCP5-RA8/RA10はフレームカバーを取り外さず
 右図のグリスニップルから直接給油します)

 

【特長4】新機能で、従来機種と同じ価格

 スライダタイプは原点復帰不要のアブソリュート仕様で、従来機種(インクリメンタル仕様)
 と同価格です。

 

【特長5】パワーコンとの組合せで最高速度1.5倍、可搬質量2倍

 新開発高出力ドライバ(特許出願中)を搭載した新コントローラ<パワーコン>を
 使用することで最高速度が従来機種の最大1.5倍に大幅アップしました。
 可搬質量は最大で2倍以上(機種により異なります)と驚異的なスペックアップを実現しました。


【特長6】ロッドタイプはラジアル荷重に対応

 ガイド機構を内蔵したロッドタイプ<ラジアルシリンダ>は最長800mmの
 ロングストロークでラジアル荷重に対応できます。

 

 

 ●詳細情報はこちらをご覧ください。
 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_rcp5_series_140226.html

カタログ

 

■カタログを無料でお届けいたします。
 ご希望の方は次のページからお申込ください。
 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/document

 

使用例

 基板の通電検査器
  年間90万円の人件費削減効果

【装置概要】
パソコンの拡張ボードを製造しているメーカー様の基板の通電検査器です。
通電検査器に基板のエッジコネクタを挿入する工程で、エアシリンダを使用していました。

<エアシリンダの問題点>
動作途中での速度変更ができないため、基板を通電検査器に挿入する速度で全ストロークを移動します。そのため、サイクルタイムが長くなっていました。

<ロボシリンダ導入後>
挿入直前までは高速移動し、挿入時は低速に切替えることでサイクルタイムを15秒から12秒に短縮できました。

<効果>
90万円/年の人件費削減就業時間内に必要数の検査を完了できるため、残業時間分の人件費を削減できました。(1名×時給1,800円×残業2時間×年間250日)

■さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/case/industry/index.html


コーヒータイム

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html



配信停止 配信先変更 登録情報変更 メール問合せ

 

2014.11.25発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係

静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL:0800-888-0088/FAX:0800-888-0100 または TEL:0120-119-480/FAX:0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/ e-mag@iai-robot.co.jp