アイエイアイのメールマガジン IAI e-magazine

アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン187号
 
IAI Quality and Innovation
このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。
画像が表示されない場合は、こちらをクリックしてご覧ください。

みなさん、こんにちは。

先日、久しぶりに霜柱を見つけました。

子供の頃に足で踏んで遊んでいたことを思い出して、無意識のうちに霜柱を踏んでいました。ザクザクとした感触に当時の風景を思い出し、少し昔の事を懐かしんでしまいました。近頃は冬が暖かかったり、生活環境の変化から霜柱を目にする機会がありませんでしたが、ここ最近の厳しい寒さのおかげでお目にかかることができました。

ちょっとした事ですが、日頃の生活の中で何か小さな変化を発見できると少しうれしくなってしまいます。これからしばらくの間は、いちはやく春の兆しを発見できるように過ごしてみようと思います。

では、今月号をお楽しみください!

 
新製品   使用例紹介
新製品
ロボシリンダRCP6を組み合わせた直交ロボット(IKシリーズ)が登場!!

「IKシリーズ」に、バッテリーレスアブソリュートエンコーダーを標準搭載したロボシリンダ®の組み合わせを追加しました。設計や組み付け工数の削減に貢献します。
ロボシリンダ®RCP6シリーズを採用し、従来機種よりもさらに低価格・高速化を実現しました。

特徴1.多彩な組合わせ

従来機種より組合せを大幅に拡充し、396通りのもの選択肢の中から、
用途に合った組合せをお選びいただけます。(ケーブルベア選択も含めると7056通り) RCP6のワイドスライダータイプ(WSA)を使った新しい組み合わせタイプを追加しました。

特徴2.高分解能バッテリーレスアブソリュートエンコーダー標準搭載

全ての構成軸にバッテリーレスアブソリュートエンコーダーを標準搭載しています。バッテリーを必要としないので、バッテリーのメンテナンスが不要です。装置立ち上げ時や、非常停止後、あるいは故障で停止した後の装置の再起動時に、原点復帰を必要としません。作業時間を短縮でき、製造コストが低減できます。

特徴3.高速化

高出力ドライバーを搭載した『パワーコン®』に対応しています。
パワーコン®の仕様により、最高速度が向上しました。
サイクルタイムの短縮ができ、装置の生産性向上に貢献します。

 

●詳細情報はこちらをご覧ください。
  http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_ik_161107.html


カタログ

 

カタログを無料でお届けいたします。
ご希望の方は次のページからお申込ください。
http://www.iai-robot.co.jp/document

 

使用例



ブレーキパッドの押しつけを電動化したことで
段取り取り換えの時間を大幅に削減できました。

【装置概要】
・自動車用ブレーキパッドの品質検査を行う装置です。
・ブレーキパッドを回転するローターに一定時間押し付けて摩耗の度合によって評価を行います。
・品種:3品種/日
・検査時間:2時間/1品種

【従来の問題点】
・ブレーキパッドの押し付けにエアシリンダーを使っていました。
・品種により押し付け力を切り替えるため、都度、『設定圧力変更』→『試運転』→『微調整』を行う必要がありました。そのため、段取り替えに時間がかかっていました。

段取り替え:3回/日
段取り替えにかかる時間:15分/回

【ロボシリンダー採用による改善内容】
・品種切り替えの際の押し付け力の設定を数値で簡単に行えるようになりました。これにより、段取り替えの時間を大幅に短縮できました。

段取り替えにかかる時間:1分/回

【改善による効果】
●段取り替え時間短縮により人件費を削減できました。
15分(電動化前)−1分(電動化後)=14分(削減時間)
年間稼動日数240日、人件費1,800円/時の場合
42分(14分×3回)×240日×1,800円=302,400円
  →年間削減効果30万円

さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
http://www.iai-robot.co.jp/case/industry/index.html

コーヒータイム

メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/company/coffeetime/index.html



配信停止 配信先変更 登録情報変更 メール問合せ

 

2017.1.20発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係

静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL:0800-888-0088/FAX:0800-888-0100 または TEL:0120-119-480/FAX:0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/ e-mag@iai-robot.co.jp