アイエイアイ e-magazine
アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン123号
8月10日発売 新製品

このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。

みなさん、こんにちは。

8月も残り少なくなり、そろそろ夏の疲れが出はじめる頃になりましたが、みなさんの体調はいかがでしょうか。
すでに夏バテ気味の方はいらっしゃいませんか?
夏バテは、体が湿気や気温の変化についていけず自律神経の調節機能が鈍くなり、食欲がない、睡眠不足、だるいなどの体調不良の総称です。予防策としては、体を冷やしすぎない、冷たいものを控えるなどがありますが、やはり規則正しい生活と食生活、適度な運動で夏バテしにくい体を作ることが大事なようです。適度な運動には、早朝の涼しい時間帯のウォーキングが熱中症の心配もないためオススメです。早速、早起きしてさわやかな朝の空気の中、早朝ウォーキングを始めてみようと思います。

では、また来月号で!

 
【今月のコンテンツ】

1.【新製品情報】・単軸ロボットISに新シリーズが登場!
      ・細小型ロボシリンダのにスリムタイプが登場!
      ・ロボシリンダ RCP2ロッドタイプにRA8(幅85mm)タイプが登場!

2.【使用例紹介】パッケージの充填口の封止装置

3.【この日何の日?】8月19日についてご紹介

アイエイアイネットストア.COM 
        www.iai-netstore.com

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

新製品情報
新製品:単軸ロボットISに新シリーズが登場! 新製品:細小型ロボシリンダにスリムタイプが登場! 新製品:ロボシリンダRCP2ロッドタイプにRA8(幅85mm)タイプが登場!

単軸ロボットISに新シリーズが登場!

特長1 精度アップ

・繰返し位置決め精度が従来製品の2倍を実現。
・ガイドの精度向上によりスライダの運動真直度が0.015mm/m以下を達成。
(※SSPA真直度高精度仕様の場合です。)

特長2 剛性アップ

・スライダ長を長くしたロングスライダタイプを設定。
・鉄ベースタイプ(SSPA)を設定。

特長3 標準仕様に加えて簡易防塵仕様、クリーンルーム対応仕様をラインナップ

【標準仕様】 ISB / ISPB / SSPAシリーズ
【簡易防塵仕様】 ISDB / ISPDBシリーズ
【クリーンルーム対応仕様】 ISDBCR / ISPDBCR / SSPDACRシリーズ

特長4 可搬質量、最大ストロークアップ(従来製品比)

・可搬質量が全機種約10%アップ。
・最大ストロークが中間サポート付タイプを除く全機種で延長。

特長5 速度、加減速度アップ(従来製品比)

・定格加速度が0.3G→0.4Gへ、最大加速度は1.0G→1.2Gにアップ。
・最高速度は2500mm/sを実現。(※SSPAリード50の場合です。)
・簡易防塵、クルーンルーム対応仕様のM/Lサイズタイプの最高速度が
 1000mm/s→1800mm/sにアップ。

特長6 使い易さアップ

(1)AQシールを標準装備。
(2)ボールネジ及びガイドへの給油作業性向上。
(3)スライダに基準面を設定。
(4)取付方法の自由度アップ。
(5)ケーブル取出し方向を4方向から選択可能。
(6)モータ上部とスライダ取付物の干渉予防。

●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_isb_sspa_110809.html


細小型ロボシリンダにスリムタイプが登場!

特長1 スリムタイプが登場

RCA2シリーズにロッドタイプ 幅18mm、スライダタイプ 幅20mmの超小型サイズが登場しました。

特長2 ボールネジ仕様追加

ボールネジ仕様を今まで設定がなかった機種に追加し、従来のすべりネジ仕様に比べてスペックが向上しました。

特長3 高推力タイプモータ仕様追加

今回ボールネジ仕様を追加したRCP3のロッドタイプでは『高推力タイプモータ仕様』を選択できます。
『高推力タイプモータ仕様』は標準仕様に比べて可搬質量/押付力の性能が高くなりますので、用途に合わせてお選び下さい。

●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_rc-saishou-slim_110809.html


ロボシリンダRCP2ロッドタイプにRA8(幅85mm)タイプが登場!

特長1 ラインナップの充実

RA6(押付力800N)とRA10(押付力6000N)の中間サイズRA8(押付力1714N)をラインナップに追加しました。

特長2 選べるバリエーション

モータ部分の形状をストレートタイプとモータ折返しタイプから選択が可能です。
設置スペースに制約がある場合はモータ折返しタイプをお選び下さい。

特長3 ケーブル取出方向選択可能

ケーブル取出方向を設置スペースに合わせて選択可能です。

●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_rcp2-ra8_110809.html

■カタログを無料でお届けいたします。
ご希望の方は次のページから
お申し込み下さい。
 http://www.iai-robot.co.jp/download/shiryo

使用例紹介

パッケージの充填口の封止装置:図パッケージの充填口の樹脂部を2本のエアシリンダの先端に取付けたヒーターで溶着させて塞ぐという箇所で、従来は2本のエアシリンダでヒーターの移動を行っていましたが、溶着位置がずれて封止のばらつきが発生したり、樹脂を溶かすための時間の調整が困難で、溶着の過不足品が発生していました。

これをロボシリンダの電動グリッパに置き換えることにより、
・ 左右同じタイミングで動作するので溶着が安定
・ 適切な溶着時間の設定が可能

などにより、品質が向上しました。

また、電動化により溶着前までのアプローチの速度がアップすることにより、タクトタイムを25%短縮する事ができ、生産総数を2000個から2500個以上にアップする事ができました。

■さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
 http://www.iai-robot.co.jp/download/shiyorei/

この日何の日?

このコーナーでは、日付にちなんで語呂合わせで呼ばれている面白い日(記念日)を紹介しております。
今月紹介するのは「8月19日」です。
さて、皆さんはこの日が何の日かわかりますか?

「8月19日」は『バイクの日』です。

バイクの日総務省交通対策本部(総務省交通安全対策室)が、「バ(8)イ(1)ク(9)」の語呂合わせから、1989(平成元年)に制定しました。

毎年、バイクの安全を考え、バイクによる交通事故の増加を防ぐことを目的に、日本自動車工業会によるバイクフォーラムなどさまざまなイベントが開催されます。
今年は、新宿ではパネルディスカッションや二輪交通安全教室、バイクをテーマとしたフォトコンテスト、全国オートバイ協同組合による災害ボランティア活動の紹介などが行われました。
また8月19日以外にも、毎年7月〜9月は、二輪車の楽しさ、利便性、有用性などバイクライフの素晴らしさをより多くの人にご理解いただくための強化月間として、全国各地で数多くの活動を展開しています。 

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

電動シリンダのオンラインショップ開設

アイエイアイネットストア.COM 
        www.iai-netstore.com 当日出荷対応

メルマガ配信の停止を希望される場合はお手数ですが、次のページから配信停止を行って下さい。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/e-mag/stop/
また、このメールの返信メールのタイトルもしくは本文に「不要」とご記入の上、送信していただいても構いません。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

配信先の変更を希望される場合はこのメールの返信メールに変更内容をご記入の上、送信していただきます様にお願いいたします。
※変更前のメールアドレスのご記入もお願いいたします。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

ご登録情報の変更は次のページで行えます。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/login/login.asp

上記以外のご要望その他は「e-mag@iai-robot.co.jp」宛にお送り下さい。

今後も製品情報・技術情報等、タイムリーな情報をお届けいたします。

2011.08.22 発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係
静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL 0800-888-0088/FAX 0800-888-0100 または
TEL 0120-119-480/FAX 0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/
e-mag@iai-robot.co.jp