アイエイアイ e-magazine
アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン124号
9月13日発売 新製品

このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。

みなさん、こんにちは。

少しずつ秋の気配が感じられるようになりましたね。秋といえば、「食欲の秋」。ぶどう狩りやもも狩りなどにお出かけして、旬のフルーツを堪能している方も多いのではないでしょうか?最近では、フルーツだけでなく、枝豆やトマトなどの旬の野菜を収穫したり、洋ナシの「ラ・フランス」や赤い宝石と呼ばれる「ドラゴンフルーツ」などの珍しいフルーツを狩ることができる農園もあるそうです。
自分の手で取って、その場で旬のフルーツや野菜を食すことができるのは、とっても楽しいし、おいしさも倍増ですね。ただ、食べすぎてお腹をこわさないようにしたいですね。

では、また来月号で!

 
【今月のコンテンツ】

1.【新製品情報】従来機の150%推力を実現。 RCP4/PCON-CAが登場!パワーコンPCON-CA対応タッチパネルティーチングCON-PTAが登場!

2.【使用例紹介】塗布・検査工程への供給・取出し装置

3.【この日何の日?】9月29日についてご紹介

アイエイアイネットストア.COM 
        www.iai-netstore.com

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

新製品情報
RCP4/PCON-CA
従来機の150%推力 RCP4/パワーコン150PCON-CAが登場!
RCP4アクチュエータの特長

特長1 大幅なスペックアップ

新コントローラ<パワーコン150 PCON-CA>を使用することで、最高速度が従来機種の最大1.5倍、可搬質量は最大で2倍以上(※)のスペックアップを実現しました。
(※機種によってアップ率は異なります。)

特長2 バリエーションはスライダタイプ3機種、ロッドタイプ2機種

現行のRCP2シリーズで最もよく使用されているスライダタイプ3機種(SA5/SA6/SA7)とロッドタイプ2機種(RA5/RA6)をご用意しました。今後さらにバリエーションを拡充していく予定です。

特長3 ロッドタイプに待望のロングストローク(最大500mm)を設定

<ラジアルシリンダ RCP4-RA>
ロッドタイプは本体内部にガイド構造を内蔵することでロングストローク化とモーメント荷重の許容が可能になりました。また、ガイドによりロッドのガタツキやたわみを大幅に低減しました。

特長4 メンテナンス性の向上

止めネジ1本でモータの交換が可能です。メンテナンス時間の大幅な短縮に貢献します。

特長5 現行品からの置き換えが可能

<スライダタイプ>
取付穴がRCP2アクチュエータと互換性があり、RCP2アクチュエータをRCP4に置き換えることも可能です。

<ロッドタイプ>
RCP2のT字スロットからスライダタイプと同様の取付穴に変更し、リーマ穴を設定することで取付再現性が大幅に向上しました。

パワーコン150 PCON-CAの特長

特長1 移動回数積算機能

移動回数積算機能により生産数や稼働率の把握が可能です。

特長2 走行距離積算機能

走行距離積算機能によりメンテナンスのタイミング確認が可能です。

特長3 カレンダ機能

カレンダ機能によりアラーム等の発生時刻の記録が可能です。

特長4 コントローラ制御方法

コントローラの制御方式はPIO制御とパルス列制御から選択が可能です。

特長5 モータ静音機能搭載

低速域でのパルスモータ特有の動作音を軽減しました。

タッチパネルティーチング(CON-PTA)及びロボシリンダパソコンソフトの特長

タクトタイム最短機能

ロボシリンダパソコン対応ソフト(Ver.8.03.00.00以降)及びタッチパネルティーチング(型式CON-PTA)に新しく搭載されたタクトタイム最短機能により、アクチュエータ型式、搬送負荷等を入力するだけで、搬送負荷に応じた最短加減速及び速度を自動で設定します。

●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_rcp4_110909.html
 

タッチパネルティーチング CON-PTA
パワーコン150 PCON-CA対応タッチパネルティーチング CON-PTAが登場!

特長1 画面のカラー化により視認性が向上しました。

特長2 PCON-CAのタクトタイム最短機能、メンテナンス情報の確認・入力に対応しています。

特長3 SDメモリカードにポジション、パラメータ等のデータの保存が可能です。

特長4 本体に時計機能を内蔵し、SDメモリカードへのデータ保存日時等が記録可能です。

●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_con-pta_110909.html

■カタログを無料でお届けいたします。
ご希望の方は次のページから
お申し込み下さい。
 http://www.iai-robot.co.jp/download/shiryo

使用例紹介

塗布・検査工程への供給・取出し装置:図ワークを塗布し、検査する装置への供給・取出しに直交ロボットが採用されました。トレーの上にばらばらに置いてあるワークをカメラで撮影し、ビジョンシステムインターフェース機能で、ワークの位置をXSELに取り込み、P&Pで回転テーブルに載せます。
塗布・検査後、回転テーブルのワークをパレタイズ動作で箱詰めします。
XSEL1台で3軸直交ロボット2台を制御、またビジョンシステムを直接繋げる事により、この工程をPLCを使わずに構築することができました。

■さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
 http://www.iai-robot.co.jp/download/shiyorei/

この日何の日?

このコーナーでは、日付にちなんで語呂合わせで呼ばれている面白い日(記念日)を紹介しております。
今月紹介するのは「9月29日」です。
さて、皆さんはこの日が何の日かわかりますか?

「9月29日」は『招き猫の日』です。

招き猫の日「くる(9)ふ(2)く(9)」(来る福)の語呂合わせから、日本招き猫倶楽部と招き猫の名産地として有名な愛知県瀬戸市の観光協会が記念日に制定しました。

店先にちょこんと座って手招きしている招き猫。一般的に、左手を挙げたものが客を招く、右手を挙げたものが金運を招くと言われています。

招き猫の由来には諸説ありますが、東京都世田谷区にある豪徳寺の話が有力です。
昔々、貧乏寺であった豪徳寺の和尚は、自分の食事を削ってでも餌を与えるほど猫を可愛がっていました。ある日、彦根の城主井伊直孝が鷹狩りの帰りに門前を通りかかると、和尚の飼い猫が手を招くような仕草をしたために、直孝は寺で休息することにしました。すると外は雷雨となり、雷雨を避けることができた直孝は、福を招く猫のいる寺として豪徳寺を井伊家の菩提所としました。後にこの猫の姿形を人形に作り、「招福猫児(まねぎねこ)」と称えて崇めるようになったそうです。

毎年、『招き猫の日』にちなんで、愛知県瀬戸市や三重県伊勢市では、「来る福、招き猫まつり」が、全国各地でも様々な記念行事が開催されています。

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

電動シリンダのオンラインショップ開設

アイエイアイネットストア.COM 
        www.iai-netstore.com 当日出荷対応

メルマガ配信の停止を希望される場合はお手数ですが、次のページから配信停止を行って下さい。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/e-mag/stop/
また、このメールの返信メールのタイトルもしくは本文に「不要」とご記入の上、送信していただいても構いません。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

配信先の変更を希望される場合はこのメールの返信メールに変更内容をご記入の上、送信していただきます様にお願いいたします。
※変更前のメールアドレスのご記入もお願いいたします。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

ご登録情報の変更は次のページで行えます。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/login/login.asp

上記以外のご要望その他は「e-mag@iai-robot.co.jp」宛にお送り下さい。

今後も製品情報・技術情報等、タイムリーな情報をお届けいたします。

2011.09.26発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係
静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL 0800-888-0088/FAX 0800-888-0100 または
TEL 0120-119-480/FAX 0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/
e-mag@iai-robot.co.jp