アイエイアイ e-magazine
アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン127号
新製品「新機能を追加した高機能タイプ SCON-CA」のご紹介

このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。

みなさん、こんにちは。

年の瀬もいよいよ押し詰まる今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
今年の冬は電力不足が懸念される中、省エネ対策として、断熱効果のあるカーテンに替えたり、昔ながらの湯たんぽを使い始める方も多いのではないでしょうか?
湯たんぽは種類がたくさんあり、ぬいぐるみ型や抱き枕型、陶製の湯たんぽ等があります。特に陶製の湯たんぽは保温力が抜群で、朝まで温かく、保温効果は2日持つとまで言われています。
今年の冬は陶製湯たんぽで体も心もポカポカしたいですね。

ではみなさん、来年も宜しくお願い致します。

 
【今月のコンテンツ】

1.【新製品情報】SCONコントローラに新機能を追加した高機能タイプSCON-CAが登場

2.【この日何の日?】12月12日についてご紹介

アイエイアイネットストア.COM 
        www.iai-netstore.com

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

SCONコントローラに新機能を追加した高機能タイプ SCON-CAが登場!
小型産業用ロボット 100万台販売達成記念新製品
SCONコントローラに新機能を追加した高機能タイプ SCON-CAが登場!

オフボードチューニング機能は、搬送質量が小さい時は加減速度を上げ、大きい時は加減速度を下げることで、搬送質量に応じた最適な動作設定を行う機能です。

<対応ネットワーク>
 ・DeviceNet
 ・CC-Link (※CC-LinkはリモートI/Oからリモートデバイスに変更)
 ・PROFIBUS-DP
 ・MECHATROLINK
 ・CompoNet
 ・EtherCAT
 ・EtherNet/IP
フィールドネットワーク経由で直接座標値を数値で指定しての動作が可能。

アクチュエータのスライダ移動時に、スライダに装着したワークの振れ(振動)を抑える制振制御機能を追加。振動収束の待ち時間が短縮され、サイクルタイムの短縮が可能。

RCS2-RA13Rに専用ロードセルを装着して押付け力のフィードバックをとることで、精度の高い押付けが可能な力制御機能を追加。

アクチュエータが移動した回数及び走行距離を積算してコントローラに記録し、予め設定した回数及び距離を超えると信号を外部に出力。これによりグリスアップや定期点検のタイミングを確認することが可能。

時計機能の追加により、アラーム履歴が発生時間で表示されるためアラーム解析が可能。(時刻データの保持期間は10日間です)

●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_scon-ca_111109.html

■カタログを無料でお届けいたします。
ご希望の方は次のページから
お申し込み下さい。
 http://www.iai-robot.co.jp/download/shiryo/index.html

この日何の日?

このコーナーでは、日付にちなんで語呂合わせで呼ばれている面白い日(記念日)を紹介しております。
今月紹介するのは「12月12日」です。
さて、皆さんはこの日が何の日かわかりますか?

「12月12日」は『漢字の日』です。

漢字の日日本漢字能力検定協会が1995年に「いい(1)じ(2)いち(1)じ(2)」の語呂合わせから、毎年「いい字」を少なくとも「一字」は覚えて欲しいという願いを込めて、「漢字の日」に制定しました。

毎年、その年の世相を象徴する「今年を表現する漢字」を全国から募集し、最も応募数の多かった漢字が選ばれ、「漢字の日」にちなんで12月12日に、日本漢字能力検定協会の理事を務めていた清水寺の森清範貫主により揮毫(きごう)され、その後、奉納する儀式が行われます。一年を振り返り世相を表現する漢字一字を考えることで、漢字に対する関心を深め、漢字が持つ奥深い意義を再認識してもらうために、1995年から毎年実施されている行事です。これにより「今年の漢字」に託された今年の世相が清められ、新年が明るい年になることを願っているそうです。
(※揮毫・・・特に知名人が頼まれて書をかくこと)

今年の漢字は、東日本大震災などの災害により、家族や友人との絆など、絆の大切さを実感した年であったことから「絆」に決まりました。

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

電動シリンダのオンラインショップ開設

アイエイアイネットストア.COM 
        www.iai-netstore.com 当日出荷対応

メルマガ配信の停止を希望される場合はお手数ですが、次のページから配信停止を行って下さい。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/e-mag/stop/
また、このメールの返信メールのタイトルもしくは本文に「不要」とご記入の上、送信していただいても構いません。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

配信先の変更を希望される場合はこのメールの返信メールに変更内容をご記入の上、送信していただきます様にお願いいたします。
※変更前のメールアドレスのご記入もお願いいたします。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

ご登録情報の変更は次のページで行えます。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/login/login.asp

上記以外のご要望その他は「e-mag@iai-robot.co.jp」宛にお送り下さい。

今後も製品情報・技術情報等、タイムリーな情報をお届けいたします。

2011.12.21発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係
静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL 0800-888-0088/FAX 0800-888-0100 または
TEL 0120-119-480/FAX 0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/
e-mag@iai-robot.co.jp