アイエイアイ e-magazine
アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン138号
展示会「第42回インターネプコン ジャパン」出展のご案内

このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。

みなさん、こんにちは。

今年も残すところ、あと1ヶ月と少しですね。
大人になると年の瀬は何かと忙しく、慌ただしく過ぎていきますが、子供たちにとっては、クリスマスやお正月と楽しいイベントがありますね。1年に1度のクリスマスを心待ちにしている子供たちをよそに、イギリスでは、クリスマスプレゼントのために、3人に1人が借金をしていることが明らかになったそうです。
個人的には、高価なプレゼントがなくても、みんなが笑顔で元気に、楽しく過ごすことが大切かなと思います。

では、また来月号で!

 
【今月のコンテンツ】

1.【展示会】「第42回インターネプコン ジャパン」出展のご案内

2.【使用例紹介】鉄パイプの内径研磨装置

3.【アイエイアイホームページのみどころ】生形秀之選手 (エスパルスドリームレーシングチーム所属)「全日本ロードレース J-GP2クラス シーズンランキング2位!」


■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

「第42回インターネプコン ジャパン」出展のご案内
第42回インターネプコン ジャパン

弊社は2013年1月16日(水)〜18日(金)に東京ビッグサイトで開催されます「第42回インターネプコン ジャパン」に出展いたします。

弊社ブースでは、サイクルタイム(Cycle Time)短縮とチョコ停(Choco Tei)の削減により生産効率アップ、それに伴い、設備費や人件費の大幅な削減をもたらすCT効果の高い新製品をはじめ、ネットワーク対応、ビジョンシステム、防塵防滴対応等、様々な機種を展示いたします。

また、今ものづくりの現場に求められている「消費電力の削減」「省力化」「小型化」についてのご提案を行います。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

●詳細情報

会期

2013年1月16日(水)〜18日(金)10:00〜18:00(最終日は17:00まで)

会場

東京ビッグサイト

第42回インターネプコンジャパン

小間番号

東5ホール 東43-32

主催

リード エグジビジョン ジャパン株式会社

入場料

5,000円(無料入場招待券をお申込下さい。)

●出展製品
高速直行型ロボット CT4   ロボシリンダ防滴スライダタイプ RCP4W   XSEL8軸コントローラ   RCS2/RCS3/単軸ロボット用ポジションコントローラMSCON

NEW 2012年9月19日発売

 

NEW 2012年7月8日発売

 

NEW 近日発売予定

 

NEW 近日発売予定

高速直交型ロボット CT4   ロボシリンダ防滴スライダタイプ RCP4W   XSEL 8軸 コントローラ   RCS2/RCS3/単軸ロボット用ポジションコントローラMSCON

従来の直交ロボットの加速度を大幅に上まわる高速性能を実現。

 

IP65保護等級。
従来品に比べ、小型化、低価格化を達成。

 

XSELコントローラに最大8軸の制御可能タイプが新登場。

 

単軸ロボット及び、ロボシリンダRCS2/RCS3シリーズが最大6軸動作可能なネットワーク専用コントローラが登場。

※その他、新製品を多数出展いたします。

●詳細はこちらのページをご覧下さい。

⇒ http://www.iai-robot.co.jp/exhibition/general/internepcon/2013/internepcon-42nd_121120.html

●出展の案内状をお届けいたします。

弊社案内状をアイエイアイブースにご持参の上、アンケートにご回答頂いた方に、もれなく写真のアイエイアイ特製ノベルティ「クリアディスプレイクロック」を進呈いたします。
是非弊社ブースにお立ち寄り下さい。

■ご希望の方は、次のページからお申込下さい。
https://www.iai-robot.co.jp/iai-inquiry/exh/exhi_nepcon-42th(2013)_app.asp

※案内状のお申込は、2013年1月10日(木)をもって締め切らせていただきますので、お早めにお申込下さい。

クリアディスプレイクロック

クリアディスプレイクロック

■サイズ:73×133×31mm
■仕様:
  ・アラーム(9種)・カレンダー・温度計
  ・カウントタイマー・誕生日アラームの機能付
■LR44ボタン電池2個使用(電池付)
 

使用例紹介
CT効果
鉄パイプの内径研磨装置:図

鉄パイプの内側を研磨する装置にロボシリンダが採用されました。

従来エアシリンダが使用されていましたが、エアシリンダの場合、ブラシがワークにぶつかる可能性があるため、あまり速度を上げられませんでした。ロボシリンダの場合、ブラシがワークに入る所はスピードを下げ、それ以外の所は高速で移動させる事が可能となり、サイクルタイムが大幅に短縮しました。

この結果、下表のように初年度120万円のコストダウンを行うことができました。
またロボシリンダを使った装置では、2往復させる事が可能となり、品質も向上しました。

 ● 条件

生産数

作業員数

作業員のチャージ

年間稼働日数

2,000本/日

1.0人

3,250円/時

250日


 ● 装置比較

エアシリンダを使った装置

ロボシリンダを使った装置

ロボシリンダを使うと

サイクル
タイム

15秒(1往復)

12秒(2往復)

3秒短縮

作業
時間

2,000本×15秒=30,000秒
30,000秒÷3,600=8.3時間

2,000本×12秒=24,000秒
24,000秒÷3,600=6.7時間

1.6時間短縮

作業
コスト

8.3時間×3,250円/時
=26,975円/日

6.7時間×3,250円/時
=21,775円/日

コストダウン:5,200円/日
5,200円×250日=130万円/年

装置
費用

100万円

110万円

10万円アップ

合計

初年度:120万円コストダウン
2年目から:130万円コストダウン

 

 

■さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
 http://www.iai-robot.co.jp/download/shiyorei/

アイエイアイホームページのみどころ

生形秀之選手(エスパルスドリームレーシングチーム所属)
「全日本ロードレース J-GP2クラス シリーズランキング2位!!」

アイエイアイは、スポーツ支援活動の一環として、2005年に地元清水の活性化とスポーツ振興を目的に立ち上げたエスパルスドリームレーシングチームで活躍している、静岡市清水区出身のオートバイレーサー「生形秀之」選手をスポンサーとして応援しています。

生形選手は、2000年にデビューしてから着実にステップアップし、現在は2010年に新設された「J-GP2クラス」に参戦しています。今シーズンは、デビュー13年目にして第7戦で全日本初優勝を達成するなど、シリーズ総合優勝に期待がかかりましたが、残念ながら1位に2ポイント差でシリーズランキング2位となりました。
来シーズンはもちろん総合優勝の期待が高まっています。

デビュー13年目にして初の
全日本初優勝を達成

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/company/syakaibunka_sports.html#ogata

その他、アイエイアイが行っている社会支援活動につきましては、こちらをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/company/syakaibunka.html


■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

メルマガ配信の停止を希望される場合はお手数ですが、次のページから配信停止を行って下さい。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/e-mag/stop/
また、このメールの返信メールのタイトルもしくは本文に「不要」とご記入の上、送信していただいても構いません。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

配信先の変更を希望される場合はこのメールの返信メールに変更内容をご記入の上、送信していただきます様にお願いいたします。
※変更前のメールアドレスのご記入もお願いいたします。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

ご登録情報の変更は次のページで行えます。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/login/login.asp

上記以外のご要望その他は「e-mag@iai-robot.co.jp」宛にお送り下さい。

今後も製品情報・技術情報等、タイムリーな情報をお届けいたします。

2012.11.20発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係
静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL 0800-888-0088/FAX 0800-888-0100 または
TEL 0120-119-480/FAX 0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/
e-mag@iai-robot.co.jp