アイエイアイ e-magazine
アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン149号
新製品

このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。

みなさん、こんにちは。
朝晩だいぶ冷え込むようになりましたが体調を崩されてはいませんか。

先日、富山県の黒部峡谷を訪れました。気温が低く(13℃程)大変寒く感じましたが、たくさんの緑とエメラルドグリーンに輝く川に囲まれ、普段とは違う時間を過ごすことが出来て、次第に寒さを忘れていました。また、富山と言えば魚介類が有名ですよね。友人の紹介で訪れた寿司屋の味には思わず幸せな気持ちになりました。旬の食材やその地方の名物を味わうことは、旅行の1つの楽しみだと思います。富山の壮大な自然とおいしい食事を満喫でき、充実した休日を過ごすことが出来ました。
紅葉がきれいな季節です。みなさんも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

それでは、また来月号でお会いしましょう!

 
【今月のコンテンツ】

新製品

展示会

CT効果事例紹介

ホームページリニューアル


■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

 

新製品

「テーブルトップ型ロボット TTAシリーズ」が登場!!

TTA

テーブルトップ型ロボットをリニューアル!TTAシリーズ登場!

【特長1】 可搬質量、最高速度が大幅向上

・可搬質量が従来品と比べ最大2.5倍。 ・最高速度が従来品と比べ最大2.6倍。

【特長2】 プログラム数、ポジション数が大幅アップ

・記憶容量アップによりプログラム数、ポジション数ともに大幅に向上。

【特長3】 I/O入出力点数が従来比3倍に

・外部拡張I/O用スロットの搭載により、組み合わせで最大2モジュールが搭載可能。

【特長4】 バリエーション拡充

・動作範囲は4タイプから選択可能。

・3軸仕様はZ軸100mm/150mmの2タイプを用意。
・オプションでY軸の高さや位置変更も可能。
※特注で4軸対応も可能。

【特長5】 Y軸ベース・取付ブラケット一体構造で曲げ剛性アップ

【特長6】 X軸は異物侵入を抑えるラビリンス(迷路)構造


●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_tta_131011.html


 

「ダイレクトドライブモータ DDシリーズ」が登場!!

DD

ハイコストパフォーマンスを実現したダイレクトドライブモータ DDシリーズ登場!

【特長1】 高トルク、高可搬質量

・コンパクトサイズながら瞬時最大25.2N・mの高トルクを発生。

・200mm×200mmの直方体の場合、最大90kgの物体を回転可能。

【特長2】 高速、高加減速

・高トルクにより、最大速度1800度/sの高速位置決めが可能。

【特長3】 コンパクトサイズ

・幅180mm×奥行き180mm×高さ53mmのコンパクトサイズを実現。

【特長4】 インデックスタイプと多回転アブソリュートタイプが選択可能

・動作範囲が0〜359.999度のインデックスタイプと、動作範囲±9999度の
 多回転アブソリュートタイプを設定。

【特長5】 コントローラはポジショナタイプとプログラムタイプが選択可能

 

●詳細情報はこちらのページをご覧下さい。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_dd_131004.html

■カタログを無料でお届けいたします。
ご希望の方は次のページからお申し込み下さい。

 http://www.iai-robot.co.jp/document

 

展示会
国際ロボット展

弊社は2013年11月6日(水)〜11月9日(土)に東京ビッグサイトで開催されます「2013国際ロボット展」に出展いたします。
弊社ブースでは、大幅な動力性能向上やバリエーションが追加されたRCP4Wシリーズなど、各種小型産業用ロボットの展示を行い、サイクルタイム向上、品質向上に貢献する豊富な機能をご紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

●詳細情報

会期

2013年11月6日(水)〜11月9日(土)10:00〜17:00

会場

東京ビッグサイト(東2ホール)

小間番号

東2ホール IR2-53

入場料

1,000円(無料入場招待券をお申込下さい。)

●出展製品
 ◆ロボシリンダ防水ラジアルシリンダ RCP4W-RA ◆DD(ダイレクトドライブ)モータ
 ◆ロボシリンダ高速タイプ RCS3-CT8C/CTZ5C   ◆テーブルトップ型ロボット TTAシリーズ

※その他、新製品を多数出展いたします。

●詳細はこちらのページをご覧下さい。
⇒ http://www.iai-robot.co.jp/company/exhibition/general/irex/2013/irex_2013_131004.html
●無料入場招待券と出展の案内状をお届けいたします。

弊社案内状をアイエイアイブースにご持参下さい。
もれなく写真のアイエイアイ特製ノベルティ「9LEDライトセット」をプレゼント。
(※アンケートにご回答頂いた方限定)

■ご希望の方は、次のページからお申込下さい。
https://www.iai-robot.co.jp/iai-inquiry/exh/exhi_irex_2013_app.asp

※招待券/案内状のお申込は、10月31日(木)をもって締め切らせていただきますので、お早めにお申込下さい。

9LED

9LEDライトセット

■材質:アルミ、PVC
■重量:125g
■乾電池とストラップ付属。
 (単4形テスト電池×3付属)
 

事例紹介
CT効果
金属ピンの圧入装置

【装置の概要】
樹脂リングに金属ピンを圧入する工程。

【ロボシリンダ導入によるCT効果】

(エアシリンダ使用時の問題点)

  • ピンをゆっくり一定の力で圧入しなければならないため、速度調整に苦労していました。
  • ピンが勢いよく圧入されて樹脂リングが破損するチョコ停が、1時間に7回も発生していました。

エアシリンダからロボシリンダに置き換えることで、

<改善1>
一定の速度で圧入できるようになり、エアシリンダのような調整が要らなくなりました。

<改善2>
樹脂リングの破損が無くなりサイクルタイムも短縮されました。

<改善3>
ロボシリンダは圧入開始位置まで高速で移動し、そこから設定した押し付け圧(最大300kg)でゆっくり圧入することが可能です。速く、正確に、安定した圧入が出来るようになり、チョコ停も無くなりました。

CT効果

 

■さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
 http://www.iai-robot.co.jp/case/industry/index.html

 

 

リニューアル

 

アイエイアイのホームページがリニューアル!!

 

アイエイアイのホームページがデザインを一新して、リニューアルいたしました。
  「操作性」・「見やすさ」の向上はもちろん、「機種選定機能」を追加することで、
  アイエイアイの製品を選びやすくなりました。

 

 

見やすく、使いやすくなったホームページを是非ご活用下さい。

リニューアル

 

 

 

トップページ アプリケーション

トップページ

アプリケーション事例

 

※ホームページの会員サービス(取扱説明書・CADダウンロード等)を
  ご利用の場合は、現在ご登録いただいております
  ID(メールアドレス)/パスワードにてご利用いただけます。

 

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html

メルマガ配信の停止を希望される場合はお手数ですが、次のページから配信停止を行って下さい。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/e-mag/stop/
また、このメールの返信メールのタイトルもしくは本文に「不要」とご記入の上、送信していただいても構いません。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

配信先の変更を希望される場合はこのメールの返信メールに変更内容をご記入の上、送信していただきます様にお願いいたします。
※変更前のメールアドレスのご記入もお願いいたします。
(宛先:e-mag@iai-robot.co.jp

ご登録情報の変更は次のページで行えます。
⇒ https://www.iai-robot.co.jp/login/login.asp

上記以外のご要望その他は「e-mag@iai-robot.co.jp」宛にお送り下さい。

今後も製品情報・技術情報等、タイムリーな情報をお届けいたします。

2013.10.24発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係
静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL 0800-888-0088/FAX 0800-888-0100 または
TEL 0120-119-480/FAX 0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/
e-mag@iai-robot.co.jp