アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン154号

2013年10月13日発売 テーブルトップ型ロボット TTAシリーズ登場!!

このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。

 

みなさん、こんにちは。
少しずつ春の気配が感じられるようになってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

春の花と言えば桜ですが、みなさんは桜の花や葉っぱを使ったお菓子や飲み物を召し上がったことがありますか。桜を使った食べ物は意外と多く、パンやアイス、ヨーグルトやケーキなど様々なものがあります。私は桜入りの食べ物を見つけると何でも食べてみたくなってしまいます。最近特に気になっているのは桜を使った炊き込みご飯と玉子焼きです。一体どんな味がするのか興味があるので、今度自分で作ってみようと思います。みなさんも春だけに味わえるものを見つけて楽しんでください。

 

それでは、また来月号でお会いしましょう!

  • 新製品
  • 使用例
  • お知らせ

新製品

 

【特長1】原点復帰不要のため、装置立上げ時間の短縮が可能
・バッテリレスアブソエンコーダ搭載により原点復帰動作が不要のため、装置をすぐに動作可能
・原点復帰用の近接センサ等も不要

【特長2】バッテリレスでメンテナンス工数低減
・現在位置を保持するためのバッテリが不要のため、定期的なバッテリ交換が不必要
・バッテリの購入や破棄にかかるコストが削減可能

【特長3】新機能で、従来機種と同じ価格
・スライダタイプは原点復帰不要のアブソリュート仕様で、
 従来機種(インクリメンタル仕様)と同価格

 

●詳細情報はこちらのページをご覧ください。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_rcp5_series_140226.html

 

 

【特長1】PLC機能を搭載した6軸ポジションコントローラ
・上位コントローラが無くても動作可能。
 また、上位コントローラ間の配線作業が不要
・標準で入出力16点の制御が可能。
 拡張スロットの使用で入出力32点が可能
・上位コントローラが不要なため
 制御盤の省スペース化が可能

【特長2】バッテリレスアブソ対応
・原点復帰が不要なため、起動時や停止からの復旧時の時間が短く、すぐに作業が開始可能
・原点復帰時の位置ズレなどのトラブルを防止
・バッテリの購入費用、交換作業、在庫管理や交換時期の管理が不要
・交換後の調整作業(アブソリュートリセット)が不要

 

●詳細情報はこちらのページをご覧ください。
http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_msep_lc_140226.html

 

■カタログを無料でお届けいたします。
 ご希望の方は次のページからお申し込み下さい。

 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/document

 

使用例

【装置の概要】
樹脂ブロックの整列を行う装置。
住宅の床などに使うデザインプレートを複数の樹脂ブロックを貼り合わせて製作しています。

 

【エアシリンダの問題点】

  • ・停止時の衝撃で整列した樹脂ブロックが
     乱れてしまうため、動作速度を落としての運転
  • ・速度の変動により整列が乱れてしまい、
     1日10回ほどチョコ停が発生
  • ・樹脂ブロックの並べ直しなど
     チョコ停からの復旧にかかる時間が約1分

 

【RCA2とRCS2に変更後】
加減速度と押付け力を調整することで、停止時の衝撃が無くなり動作速度を上げることが出来ました。
また、チョコ停もなくなりました。


  エアシリンダを使った設備 ロボシリンダを使った設備
サイクルタイム 10秒 9秒
1日のチョコ停回数 10回/日 0回
1回のチョコ停時間 1分/回 0分
1日のチョコ停時間 10分 0分
1日の設備実稼動時間(分)
(工場7時間操業)
410分
420分(7時間)-10分
420分
(7時間)
1日の生産数 2,460個 ※1 2,800個 ※2

※1 エアシリンダの場合 24,600秒(410分)÷10秒=2,460個
※2 ロボシリンダの場合 25,200秒(420分)÷ 9秒=2,800個

1日の生産数 2,460個→2,800個

14%の生産性向上


アプリケーション

 

■さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
 http://www.iai-robot.co.jp/case/industry/index.html

お知らせ

【広告(日刊工業新聞掲載)のご紹介】

日刊工業新聞に掲載しましたアイエイアイの新聞広告をご覧いただけます。

http://www.iai-robot.co.jp/company/ads/newspaper/index.html

 

コーヒータイム

■メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html