アイエイアイのメールマガジン IAI e-magazine

アイエイアイ 小型産業用ロボット メールマガジン177号
 
IAI Quality and Innovation
このEメールはカタログ請求をされた方、展示会でお名刺を頂いた方、メールマガジン配信希望の方、
配信の了解をいただいた方々に配信しています。

みなさん、こんにちは。

ここ数年、節分に恵方巻きを食べるのがイベントとしてすっかり定着しましたね。私は今年も一般的な普通の恵方巻きを食べましたが、世間では高級な恵方巻きがあるらしく、中でも金箔を巻いた恵方巻きがあるということに驚きました。
1本1万円以上ということなので、私が口にするのは難しそうです・・・。とはいえ、普段と違う恵方巻きで盛り上がりたいという気持ちもあります。そこで、次はお金をかけずに工夫して一味ちがう恵方巻きを楽しもうと考えています。
具材の種類、色等をうまく使い分けて断面が顔になるようにして、キャラ弁ならぬキャラ巻きを作ってみようと思います。楽しく作っておいしく食べて、来年は思い出に残る節分にしたいと思います。

それでは、また来月号で!

 
新製品   使用例紹介
新製品

バッテリーレスアブソリュートエンコーダー標準搭載
次世代型ロボシリンダ® RCP6が登場
(2016年1月27日発売)

特長1. 高分解能バッテリーレスアブソリュートエンコーダー標準搭載

バッテリーレスアブソリュートエンコーダー搭載製品のメリット
バッテリーを必要としないので、バッテリーのメンテナンスが不要です。装置立上げ時や、
非常停止後、あるいは故障で停止した後の装置の再起動時に、原点復帰を必要としません。
作業時間を短縮でき、製造コストが低減できます。また、価格は従来品のインクリメンタル
エンコーダーと同じです。


特長2. 繰返し位置決め精度向上
転造ボールねじ及びナット溝の精密加工技術の向上に伴い、従来のロボシリンダの
繰返し位置決め精度±20μmから、大幅な高精度化を実現しました。



特長3. パワーコン®対応
高出力ドライバーを搭載した『パワーコン』に対応します。パワーコンの仕様により、
パルスモーターの出力が約50%UPしています。
サイクルタイムの短縮ができ、装置の生産性向上に貢献します。

特長4. 全シリーズでコントローラー内蔵型が選択可能
すべてのシリーズでコントローラー別置き型(RCP6)とコントローラー内蔵型(RCP6S)を
お選びいただけます。




特長5. 豊富なバリエーション


 

●詳細情報はこちらをご覧ください。
  http://www.iai-robot.co.jp/product/new/new_rcp6_series_160127.html

カタログ

 

カタログを無料でお届けいたします。
ご希望の方は次のページからお申込ください。
http://www.iai-robot.co.jp/document

 

使用例


素材切断装置の送り工程を電動化したことで
生産時間が長くなり、
人件費、電気代を削減できました

【装置概要】
・ひも状の素材(金属製ワイヤー)を品種に合わせた長さに切断する工程
・品種は最大500種類ですべて長さが異なり、500〜3000mmまでと様々

【従来の問題点】
・指定長さの送り部分にエアシリンダーを使っていました。
・品種変更の度にストッパーの位置を変更する段取替えに時間がかかっていました。
 (1回の段取替えに約5分、60分/日)
・指定の長さにカットするのが難しく、最終的に作業員が仕上がりの長さを確認し、
 カット調節を行っていました。

【電動化による改善内容】
・品種切替えの度に行っていたストッパーの位置調節作業をなくし、タッチパネルを使用し送り量の
 数値変更だけで対応可能になり、段取替えにかかる時間がほぼゼロになりました。
・ロボシリンダの直値指令機能を使用し、指定品種の長さにカットすることが可能になり、
 今まで作業員がカット調節していた作業を削減できました。

【改善による効果】
(1)1日の生産時間を7時間から8時間に延長

(2)作業工数削減により、人件費を削減

作業工数削減…段取替え作業時間60分/日、カット調整 120分/日 → Total 180分/日
(例)年間250日稼働、人件費1,000円/時の場合
   3時間(180分)×1,000円×250日 → 年間削減効果75万円

(3)電動化により電気代を削減

(例)ワークの引出し負荷:3kg、移動距離:200mm、サイクルタイム:3sec、
   1日稼働時間:8時間、年間稼働日数:250日
   
   <電気代年間コスト> ※単価:エア…2.4円/m³ 電動…15円/KWH
    エアシリンダー 11,767円/年 (シリンダ内径φ25mm)
    電動シリンダー 567円/年(□56モーター)
    → 約95%削減


さまざまなアプリケーションの動画をご覧いただけます。
http://www.iai-robot.co.jp/case/industry/index.html


コーヒータイム

メールマガジンでお伝えしきれない情報はこちらから。
コーヒータイム最新号⇒ http://www.iai-robot.co.jp/e-mag/new.html
バックナンバーはこちら⇒ http://www.iai-robot.co.jp/wm/index.html



配信停止 配信先変更 登録情報変更 メール問合せ

 

2016.2.22発行
株式会社 アイエイアイ IAI e-magazine 係

静岡県静岡市清水区尾羽577-1
TEL:0800-888-0088/FAX:0800-888-0100 または TEL:0120-119-480/FAX:0120-119-486
http://www.iai-robot.co.jp/ e-mag@iai-robot.co.jp