line

MENU

ミニロボ(miniRobo)〜サッカー用ロボットの製品カタログを見る

ミニロボ(miniRobo)〜サッカー用ロボットの購入方法

ミニロボ(miniRobo)〜サッカー用ロボットの組立方法

ミニロボ(miniRobo)〜サッカー用ロボットの操作方法

ミニロボ(miniRobo)〜サッカー用ロボットのイベント情報

line

2015/02/28
ミニロボホームページが移転しました。
http://mini-robo.com

ミニロボ(miniRobo)とは

ミニロボ(miniRobo)とは、シュート機構を備えた2輪駆動の小型ロボットで、リモコンを操作し前後移動、ドリブル、パスシュートなどの動作が行えるサッカー用ロボットです。
自分でパーツを組み立てて、ロボットを完成させます。

ミニロボ(miniRobo)の競技説明

競技は、1チーム ロボット3台ずつの3対3か、1チーム ロボット2台ずつの2対2で行います。
いずれも1チームのうち1台はキーパーロボットとなります。
キーパーロボットは頭部にカラーマーカーを取付けることで、コート上部に配置したカメラにより位置を認識して自律動作(パソコンによる自動動作)を行いゴールを守ります。
(注)キーパーロボットは販売していません。

ミニロボ(miniRobo)の組立に必要な時間・道具

@工作時間
 ・ロボット本体:5〜6時間
 ・リモコン:1〜2時間

A工作に必要な工具
 ・ピンセット、カッター、小型ニッパー、精密+ドライバ(0番)、やすり

  • ミニロボ(miniRobo)〜サッカー用ロボットの動画をご覧いただけます