新製品情報

高速度開閉・高把持力を実現! ロボシリンダ グリッパタイプに縦型シリーズ登場!!

ご相談・問い合わせ

製品に関するお問合せをはじめ、導入をご検討のご相談などお気軽にお問合せ下さい。

グリッパ縦型シリーズの特長

特長1スライドタイプとレバータイプをご用意

ガイドを装着し剛性に優れたスライドタイプと、レバーが180度開いてワークをつかみやすいレバータイプの2種類を設定しました。

特長2

特長2多点位置決めと把持力の調整が可能

サーボ制御により最大512点の位置決めとワークをつかむ際の把持力の調整が可能です。
これによりフィンガーの開閉幅の調整や、変形しやすいワークの把持が可能です。

特長3セルフロック機構により電源OFF時のワーク落下を防止

電源OFFや非常停止をかけた場合、セルフロック機構によりワークの落下を防止、またスライダ及びレバーは六角レンチで簡単に開放可能です。
※押付け状態を維持することはできません。

特長4ガイド及び駆動部は高剛性、高精度を実現

スライドタイプは高剛性リニアガイドを装備し、高いモーメント剛性を発揮します。
またガイドはバックラッシ除去機構により位置決め時のズレを削減しました。
駆動部はギア構造(ウォームギア+ヘリカルギア)採用で、高い剛性と優れた応答性を実現しました。

特長5スライドタイプに超小型シリーズ登場

特長5 ●小型高把持力(把持力10N)
●断面サイズ22×15mmと業界最小クラス

グリッパ仕様

スライドタイプ

タイプ 超小型スライド
タイプ
小型スライド
タイプ
中型スライド
タイプ
大型スライド
タイプ
超大型スライド
タイプ
型式
RCD-GRSN RCP2-GRSS RCP4-GRSML RCP4-GRSLL RCP4-GRSWL
開閉ストローク
(mm)
4 8 14 22 30
把持力
(N)
10 14 87 140 220
開閉速度
(mm/sec)
67 ~78 ~94 ~125 157
本体質量
(kg)
0.085 0.2 0.5 1.0 1.6

レバータイプ

タイプ 小型レバータイプ 中型レバータイプ 大型レバータイプ 超大型レバータイプ
型式
RCP2-GRLS RCP4-GRLM RCP4-GRLL RCP4-GRLW
動作範囲(度) 180
把持力
(N)
6.4 35 60 90
開閉速度
(mm/sec)
~600 ~600 ~600 ~643
本体質量
(kg)
0.2 0.5 1.0 1.4