新製品情報

ロボシリンダ®RCP6を組合せた直交ロボット新しいIKシリーズが登場!!
シリーズ追加
IKシリーズに、Z軸テーブルタイプ、ZRユニット(垂直/回転)付きタイプが登場。
(2017年6月19日発売)
詳しくはカタログをご覧ください

RCP6を組合せた新しいIKシリーズの特長

特長1多彩な組合せ

従来機種より組合せを大幅に拡充し、396通りもの選択肢の中から、用途に合った組合せをお選びいただけます。(ケーブルベア選択も含めると7056通り)
RCP6のワイドスライダータイプ(WSA)を使った新しい組合せタイプを追加しました。

特長2高分解能バッテリーレスアブソリュートエンコーダー標準搭載

全ての構成軸にバッテリーレスアブソリュートエンコーダーを標準搭載しています。
バッテリーを必要としないので、バッテリーのメンテナンスが不要です。
装置立上げ時や、非常停止後、あるいは故障で停止した後の装置の再起動時に、原点復帰を必要としません。作業時間を短縮でき、製造コストが低減できます。

特長3高速化

高出力ドライバーを搭載した『パワーコン®』に対応しています。
パワーコン®の使用により、最高速度が向上しました。
サイクルタイムの短縮ができ、装置の生産性向上に貢献します。

特長4低価格 RCP6-SA6C、RCP6-SA4Cの2軸組合せの例。

従来機種よりも低価格なアクチュエータ―を組合せたことにより、組合せ軸でも低価格となりました。