アイエイアイ

Quality and Innovation


 line
特長01

新開発 疑似アブソリュートエンコーダ

疑似アブソリュートエンコーダは、インクリメンタルとアブソリュートの長所を兼ね備えた新しいエンコーダ方式です。

■電源投入時に約16mmの範囲で移動して現在位置を確認し、その場から動作が可能
 (原点まで移動する必要が無いので、短時間で動作可能)
■位置データをメモリーに保持しないのでアブソバッテリは不要
 (アブソバッテリ切れのトラブルを解消)

 line
特長02

高性能

新開発フラット型コアにより、優れた高速性能・高可搬質量を実現。

  推力 最大可搬質量 最高速度 最大加減速度
N10S 54N 15kg 2500
mm/s
3G
N15S 86N 20kg
N15H 125N 30kg
 line
特長03

豊富なバリエーション

・推力:標準、高推力
・スライダ:シングル、マルチ
・ストローク:100~4150mm
と豊富なバリエーションをご用意。

 line
<疑似アブソ対応機種一覧>
タイプ 本体幅 スライダ ストローク 定格推力 最大可搬質量
(水平)
最大加速度 最高速度
LSAS-N10SS 100mm 標準 シングル 100~4100mm 54N 15kg 3G 2500mm/s
LSAS-N10SM マルチ 100~3900mm
LSAS-N15SS

150mm

標準 シングル 150~4150mm 86N 20kg
LSAS-N15SM マルチ 150~3950mm
LSAS-N15HS 高推力 シングル 100~4100mm 125N 30kg
LSAS-N15HM マルチ 150~3850mm