アイエイアイ

Quality and Innovation


細小型ロボシリンダに新シリーズが登場!  line
特長01

省スペース。

新開発モータ搭載により、全長・幅・高さ寸法を大幅に小型化しエアシリンダに匹敵するサイズを実現しました。
これまでスペースの関係でエアシリンダしか使用出来なかった装置も電動シリンダへの置き換えが可能になりました。

細小型テーブルコンパクトタイプRCA2-TCA3Nは、名刺の寸法内に収まります
 line
特長02
エアシリンダライクな形状、使い勝手。

代表的なエアシリンダの形状と同じタイプをご用意しました。
エアシリンダの感覚に慣れた方も違和感無くご使用頂くことが出来ます。

 line
特長03

豊富なバリエーション。

スライダタイプ、ロッドタイプ、テーブルタイプリニアサーボタイプ等使用目的に対応した最適な機種が選択できます。

■ 細小型スライダタイプ
本体上のスライダが前後に移動して位置決めを行います。
特長
モータがユニット式のため交換作業が簡単に行えます。
スリムなストレートタイプ(カップリングタイプ)と、全長を短縮した折返しタイプが選択可能です。
用途
ワークを載せた治具やテーブルの移動、等
■ 細小型ロッドタイプ
本体からロッドが伸縮し位置決めや押し付けを行います。
特長
スリムなモータユニット型と全長を大幅に短縮した全長ショート型が選択可能です。
ガイドを内蔵し剛性と直進性を高めたがガイド付きタイプと、ガイドを外付けにすることで本体を大幅に小型化したガイドなしタイプが選択可能です。
用途
製品や治具の昇降、押し出し、クランプ、等
■ 細小型テーブルタイプ
本体上のテーブルがスライドして位置決めを行います。
特長
ガイド内蔵のため張り出し荷重を受けることが出来ます。
コンパクトな全長ショート型とロングストロークのモータユニット型が選択出来ます。
用途
製品や治具の昇降、水平移動、押し出し、等(本体から張り出した取付が可能)
■ 細小型リニアサーボタイプ
軽量物の高速搬送が可能です。
特長
リニアモータ搭載により、最大2Gでの高速・高加減速動作が可能です。
スライダタイプとロッドタイプを用意。スライダタイプはサイズとストローク別に6種類のタイプを設定。
1台の軸に2つのスライダを搭載し別々に動作可能なマルチスライダタイプを設定。
用途
タクトタイムの短縮が要求される搬送、等
 line
特長04

新コントローラ登場。2点・3点位置決めに特化したPSEP/ASEP

PSEP/ASEPは従来のコントローラのように多くの移動ポジションを必要とせず、エアシリンダのように2点から3点の移動しか必要ない場合に使用するためのシンプル・イージー・ポジショナー(Simple・Easy・Positioner)コントローラです。

従来エアシリンダを使用していて、移動位置の変更に時間がかかっていたり2点間移動の途中で中間停止をさせたい場合等に、ロボシリンダを動作するコントローラとしてご使用下さい。
またIP53に対応した防塵タイプも用意しておりますので、電磁弁のようにアクチュエータの近くに配置して動作させることが可能です。

PSEP/ASEPは新製品の細小型ロボシリンダだけでなく、従来からあるロボシリンダにも使用可能です。
また従来のコントローラも細小型ロボシリンダを動作するのに使用できますので用途に応じてご使用下さい。

エアシリンダの電磁弁と同じ信号で動作が可能。

PSEP/ASEPの動作方法

PSEP/ASEPはエアシリンダの電磁弁と同じ信号で動作が可能です。
電磁弁にはシングルソレノイドとダブルソレノイドの2種類があり、そのどちらにも対応しています。

■エアシリンダ電磁弁の場合

〈シングルソレノイド〉

ソレノイド1への信号 ロッドの動き
ON 前進端
OFF 後退端

〈ダブルソレノイド〉

ソレノイド1への信号 ソレノイド2への信号 ロッドの動き
ON OFF 前進端
OFF ON 後退端

■PSEP/ASEPの場合

〈シングルソレノイドの置き換え〉

コントローラ入力0番への信号 ロッドの動き
ON 前進端
OFF 後退端

〈ダブルソレノイドの置き換え〉

コントローラ
入力1番への信号
コントローラ
入力0番への信号
ロッドの動き
ON OFF 前進端
OFF ON 後退端
※基本は上記同様2点間移動になりますが、パラメータ切り替えで3点間移動も可能です。