RCP6シリーズ

次世代型ロボシリンダRCP6登場

ご相談・問い合わせ

製品に関するお問合せをはじめ、導入をご検討のご相談などお気軽にお問合せ下さい。

シリーズ追加
ロボシリンダ®RCP6シリーズに、防塵防滴仕様が登場!
(2017年6月19日発売)
詳しくはカタログをご覧ください
シリーズ追加
ロボシリンダ®RCP6シリーズにクリーンルーム仕様が登場!
(2016年6月17日発売)
詳しくはカタログをご覧ください

ロボシリンダRCP6シリーズの特徴

特徴1高分解能バッテリーレスアブソリュートエンコーダー標準搭載

バッテリーレスアブソリュートエンコーダー搭載製品のメリット
バッテリーを必要としないので、バッテリーのメンテナンスが不要です。装置立上げ時や、非常停止後、あるいは故障で停止した後の装置の再起動時に、原点復帰を必要としません。作業時間を短縮でき、製造コストが低減できます。また、価格は従来品のインクリメンタルエンコーダーと同じです。

特徴2繰返し位置決め精度向上

転造ボールねじ及びナット溝の精密加工技術の向上に伴い、従来のロボシリンダの繰返し位置決め精度 ±20μmから、大幅な高精度化を実現しました。

特徴3パワーコン®対応

高出力ドライバーを搭載した『パワーコン®』に対応します。パワーコンの使用により、パルスモーターの出力が約50%UPしています。サイクルタイムの短縮ができ、装置の生産性向上に貢献します。

特徴4全シリーズでコントローラー内蔵型が選択可能

すべてのシリーズでコントローラー別置き型(RCP6)とコントローラー内蔵型(RCP6S)をお選びいただけます。

シリーズの特徴・ラインナップ

製品ラインナップ