アイエイアイ

Quality and Innovation



1.省スペース

製品ラインナップにモータ折返しタイプを追加しました。
カップリングタイプと比べ、全長が65mm短縮され、省スペース化が可能となりました。
また、モータ折返し方向は右/左の2方向から選択が可能です。
モータ折返しタイプ追加 説明の図

 line
2.ケーブル取出し方

モータ・エンコーダケーブルの取出方向を、設置スペースに合わせて、モータ背面/モータ側面のいずれかに指定が可能です。
ケ-ブル取出方向 説明の図

 line
3.製品ラインナップ

ストレートタイプ同様、標準仕様と高精度仕様(繰り返し位置決め精度±0.01mm)をご用意。
それぞれに軽量、低価格なアルミベースと高剛性鉄ベースのシリーズがあります。

 line

<RCS3 モータ折返しタイプ スペック一覧>
シリーズ名 タイプ名 ベース
材質
モータ出力
(W)
ボールネジ
リード
(mm)
最高速度
(mm/sec)
(注1)
最大可搬質量
(kg)
加速度
(G)
ストローク
(mm)
水平 垂直 定格 最大

RCS3
(標準仕様)

 

RCS3P
(高精度仕様)

SA8R

アルミ
ベース
100 30 1800 8 2 0.3 1 50~1100
(50mm毎)
20 1200 20 4 0.3 0.7
10 600 40 8 0.3 0.5
5 300 80 16 0.2 0.3
150 30 1800 12 3 0.3 1
20 1200 30 6 0.3 0.7
10 600 60 12 0.3 0.5
SS8R 鉄ベース 100 30 1800 8 2 0.3 1 50~1000
(50mm毎)
20 1200 20 4 0.3 0.7
10 600 40 8 0.3 0.5
5 300 80 16 0.2 0.3
150 30 1800 12 3 0.3 1
20 1200 30 6 0.3 0.7
10 600 60 12 0.3 0.5

(注1)ストロークが短い場合は最高速度に達しない場合があります。またストロークが長くなると危険回転数の影響から最高速度が低下します。
    詳細はカタログの各機種の仕様のページをご覧下さい。