新製品情報

バッテリレスアブソエンコーダ対応ポジションコントローラ SCON-CB

バッテリレスアブソエンコーダ対応
ポジションコントローラ SCON-CBの製品情報

ご相談・問い合わせ

製品に関するお問合せをはじめ、導入をご検討のご相談などお気軽にお問合せ下さい。

特長1バッテリレスアブソエンコーダ対応

バッテリレスアブソエンコーダを搭載したRCS2、RCS3が動作できます。
位置データを保持するためのバッテリが不要ですので、制御盤の省スペース化が可能となり、イニシャルコスト、メンテナンスコストの削減に貢献します。

特長2主要なフィールドネットワークに対応〈オプション機能〉

DeviceNet、CC-Link、PROFIBUS-DPに加えて、MECHATROLINK-Ⅰ/Ⅱ、CompoNet、EtherCAT、EtherNet/IP、PROFINET IOにも直接接続が可能です。
またフィールドネットワーク経由で直接座標値を指定しての動作が可能です。

特長3制振制御機能装備〈標準機能〉

アクチュエータのスライダ移動時に、スライダに装着したワークの振れ(振動)を抑える制振制御機能を装備しています。振動収束の待ち時間が短縮され、サイクルタイムの短縮が可能になります。

特長4予兆保全が可能〈標準機能〉

  • ●モータ過負荷を検出し、警告する機能を搭載
    モータの温度変化をモニタすることで、故障や不具合発生前の異変を検知できます。
  • ●モニタ機能充実
    オシロスコープのように選択した信号の状態が変化した瞬間から、位置や速度などの波形が取得可能です。また、位置決め完了、アラーム等の信号状態もあわせて取得が可能です。
  • ●スマートチューニングやオフボードチューニングにより、搬送質量に応じた加減速度やゲイン調整を行うことができます。
  • ●移動回数及び走行距離積算機能により、メンテナンスのタイミング確認が可能です。
  • ●カレンダ機能によりアラーム発生時刻の保持が可能です。