新製品情報

SEL系コントローラのI/Oユニットを簡単に増設できるI/Oユニットが登場!

SEL系コントローラ用リモートI/Oユニット
EIOU-1の製品情報

ご相談・問い合わせ

製品に関するお問合せをはじめ、導入をご検討のご相談などお気軽にお問合せ下さい。

特長1コントローラのI/O点数を増設することが可能

リモートI/Oユニットは入力専用モデル(IN仕様)と出力専用モデル(OUT仕様)を用意しており、それぞれ32点のI/O点数を設けています。
IN仕様、OUT仕様ともにそれぞれ最大8台(注1)、合計16台の設置が可能です。
最大で入力点数256点(注1)と出力点数256点(注1)に増設することができます。

(注1):SSELの場合 (MSEL、TTAは最大7台ずつ、入出力点数も各224点までとなります。)
(注2):終端抵抗はコントローラ型式のI/O種類で、IA(IAネット接続ボード)を選んだ場合(P6参照)に2個付属します。

特長2製品サイズが小型DINレールで簡単取付け

製品サイズが25mm(幅)×90mm(高さ)×98mm(奥行き)と小型です。
DINレール取付けにより、簡単に設置することが可能です。

特長3接続が簡単・省配線

コントローラとリモートI/Oユニット間、リモートI/Oユニット同士の接続は市販のLANケーブル(カテゴリ5以上)で配線することが可能です。

特長4正面パネルのLEDで状態が一目瞭然

正面パネルに搭載されたステータスLEDにより、
ユニットの状態を確認することができます。

■PIO入力端子の状態
■PIO出力端子の状態
■エラーの状態…など

特長5対応コントローラ

SSEL、MSEL、TTAの3種類のコントローラに対応しています。