RCDシリーズ

ロッドタイプ: RCD-RA1D
コントローラ: DSEP(RCD専用3ポジションコントローラ)

ご相談・問い合わせ

製品に関するお問合せをはじめ、導入をご検討のご相談などお気軽にお問合せ下さい。

特長1小型エアシリンダの置換えも可能な超小型サイズ

本体断面サイズは□12mm、全長はストローク+50mmの超小型サイズを実現。
ショートストロークの移動、押付け、昇降等に使用している小型エアシリンダの置換えも可能なサイズ。

特長2最大加減速度1G、最高速度300mm/sの高速性能

小型サイズでも十分なトルクを発生する新開発DCブラシレスモータを搭載。
最大加減速度1G、最高速度300mm/sの高速性能により、装置のサイクルタイム短縮に貢献。

特長33点位置決め、速度・加速度調整、押付け動作が可能

エアシリンダでは難しい3点位置決め、速度・加減速度の調整が簡単に設定可能。
またエアシリンダと同様な押付け動作も可能で、さらに押付け力の調整も可能。