RCP4シリーズ

最高速度1.5倍、可搬質量2倍を実現した電動シリンダ

RCP4シリーズは、新型コントローラ「パワーコン150 PCON-CA」と組み合わせて使用することで、最高速度1.5倍、可搬質量2倍を実現した電動シリンダです。

ご相談・問い合わせ

製品に関するお問合せをはじめ、導入をご検討のご相談などお気軽にお問合せ下さい。

RCP4アクチュエータの特長

特長1

新コントローラ パワーコン150 PCON-CAとの組合せで、最高速度1.5倍、可搬質量2倍を実現。

特長1

特長2

バリエーションは、モータストレートタイプ、モータ折返しタイプ、クリーンルームタイプの3種類をご用意。

特長3

ガイド機構を内蔵したロッドタイプ(ラジアルシリンダ)はロングストローク(500mm)とラジアル荷重の負荷が可能。

特長3

特長4

止めネジ1本でモータの交換が可能によりメンテナンス性の向上。

特長5

スライダタイプの取付穴はRCP2と互換性があるため、現行品からの置換えが可能。

特長5

パワーコン150 PCON-CAの特長

特長1

移動回数積算機能により生産数や稼働率の把握が可能。

特長1

特長2

走行距離積算機能によりメンテナンスのタイミング確認が可能。

特長3

カレンダ機能によりアラーム等の発生時刻の記録が可能。

特長4

コントローラの制御方式はポジショナタイプとパルス列タイプ、フィールドネットワークタイプから選択が可能。

特長5

低速域でのパルスモータ特有の動作音を軽減。

主な機能

スマートチューニング機能

ロボシリンダパソコン対応ソフト(Ver.8.03.00.00以降)及びタッチパネルティーチング(型式 CON-PTA)に新しく搭載されたスマートチューニング機能により、アクチュエータ型式、搬送負荷等を入力するだけで、搬送負荷に応じた最適加減速及び速度を自動で設定します。
詳しくはカタログをご覧ください。

主なRCP4シリーズバリエーション紹介

パルスモータ搭載・最高速度1.5倍、可搬質量2倍(PCON-CAとの組合せ使用時)

スライダタイプカタログ

モータカップリングタイプSA5C/SA6C/SA7C
モータ折り返しタイプSA5R/SA6R/SA7R

ロッドタイプカタログ

モータカップリングタイプRA5C/RA6C
モータ折り返しタイプRA5R/RA6R