製品情報

製品体系一覧

テーブルタイプ

特長
  • 本体上面のテーブルが動作します。
  • テーブルの上面および前面のタップ穴を使用し、ワークを取付けることができます。
  • テーブル部にボール循環型リニアガイドを内蔵し、ピッチング・ヨーイング・ローリング方向のモーメントに対応できます。
新技術
ワイドスライダータイプ登場!
  • ガイドブロックを2個搭載する事で、動的許容モーメントが最大4.3倍アップします。ダブルブロック構造を採用することにより、搬送重量は、シングルブロックの2倍になります。(水平設置状態)
用途
  • テーブルタイプエアシリンダーの置換えに最適です。
  • 左右からワークを挟み込むクランプ用途で使用できます。
  • テーブル前面でワークを押さえる位置決め用途や、コンベア上を流れるワークの幅寄せ機構で使用できます。
  • 直交組合せの垂直可動軸としての用途に適しています。

テーブルタイプ製品一覧

よくある質問・お問い合せ