製品情報

製品体系一覧

スライダータイプの特長

特長
  • 標準的なアクチュエーターの形状で本体上面のスライダーが動作します。
  • スライダー上に設けられたタップ穴を使用し、ワークを取付けることができます。
  • ベース一体型のボール循環型リニアガイドを内蔵し、ピッチング・ヨーイング・ローリング方向のモーメントに対応できます。
新技術
ワイドスライダータイプ登場!
  • ワイドボディーの採用により許容負荷モーメントが標準スライダータイプ比べて最大14倍にアップしました。
  • 張り出しが大きい用途に最適です。外付けでガイド併用をご検討されている場合は、ワイドスライダータイプ1台でその役割を果たします。
用途
  • スライダー上にワークを載せた搬送用途や、位置決め用途に適しています。
  • ロッドレスエアシリンダーやボールねじ+ガイド+モーターを組み合わせた内製装置への置き換えに最適です。
  • 直交組合せのベース軸・可動軸として最適です。
  • 検査工程のカメラの送り機構や、レーザー変位計による測長といった精度を必要とする用途に使用できます。

スライダータイプ製品一覧

よくある質問・お問い合せ